KINEKO JURY

映画祭の未来を担う キネコ審査員!

一般公募の中から選ばれた小学校4年生~6年生の子どもたちが「キネコ審査員」として、海外作品の長編・短編からそれぞれキネコグランプリを決定します。キネコ審査員がノミネート作品を全て鑑賞し、11月26日のクロージングセレモニーで発表!

 

鬼原 朗舞
ROMAN KIHARA

 

みんなで協力して、自分達の考えで審査する事が楽しみです。

国京 樹
ITSUKI KUNIKYO

 

全力で盛り上げて楽しむ事で、映画脚本家の夢に近づきたいです!

小林 新芽
NEO KOBAYASHI

 

自分の出会ったことのない映画に出会えるのがとても楽しみです。

佐崎 芳基
YOSHIKI SAZAKI

 

初めての経験で、緊張していますが、世界のいろいろな映画を見て、新しい世界を発見したいです!

佐藤 芽生
MEI SATO

 

作品をじっくり鑑賞し、素晴らしさを皆さんにお伝えします。


高田 結和
YUNA TAKATA

 

初めての事を楽しみながら一生懸命に頑張りたいと思います。

田附 大樹
DAIKI TAZUKE

 

たくさんの映画を観て、感想を言い合うのが楽しみです。

原田 ほのか
HONOKA HARADA

 

憧れていた審査員になれてとても嬉しいです。一生懸命頑張ります。

春山 光瑠子
HIKARUKO HARUYAMA

 

貴重な機会をありがとうございます。誠心誠意つとめます。

兵田 美桜
MIO HYODA

 

たくさんの素晴らしい映画を観て みんなと楽しい映画祭にしたい。


水口 嵩智
TAKASATO MIZUGUCHI

 

シーンと音楽。色々な国の言葉や空気。映画祭の作品で、味わう気持ちを大切にしておすすめの映画を選びたいです。

宮本 花
HANA MIYAMOTO

 

自分だけでなく他のお友達と意見が交換できる事が楽しみです。

撫佐 燕
TSUBAME MUSA

 

映画祭で共感や新しい発見を交換できることにワクワクしています。

吉野 瑶夕
YUYU YOSHINO

 

世界中の作品の中から、私が思う最高の映画を選び抜きたい!

ローガン 真彩子
MAYAKO LOGAN

 

他のしんさ員のみんなと映画についてたくさん話したいです!