KINEKO International Children’s Film Festival Greeting from Chairman and President
チェアマン

27th キネコ国際映画祭
チェアマン
世田谷区長 保坂 展人

「27th キネコ国際映画祭」の開催を心よりお慶び申し上げます。

数多い映画祭の中でも、この「キネコ国際映画祭」は抜群の個性とクオリティを誇る催しです。
世界で上映されている優れた映画作品を通じて、子どもたちがさまざまな文化や芸術に触れ、夢や希望を育むことができる他にない映画祭が、世田谷区の広域生活・文化拠点のひとつである二子玉川において、 今年も引き続き実施されることを大変喜ばしく思います。

上映プログラムは、子どもから大人まで楽しめる作品がさらに充実し、昨年から会場となった二子玉川公園では親子でそろって楽しめるアウトドアイベントのほか、 開催が来年に迫った東京2020オリンピック・パラリンピック大会を盛り上げる音楽イベントなどが新たに加わりました。

二子玉川の自然を感じながら、会場いっぱいに楽しむことのできる、今年の映画祭は、訪れる皆さんの心を豊かに満たしてくれることと期待しております。

キネコ国際映画祭が、今後も世界に誇れる映画祭として益々発展することを心より祈念し、ご挨拶とさせていただきます。

プレジデント

27th キネコ国際映画祭
プレジデント
東急グループ代表 野本 弘文

今年で27回目となる「キネコ国際映画祭」。
世田谷の二子玉川での開催は今年で4年目となります。

「キネコ国際映画祭」は、子どもたちが世界の映画に触れることのできる貴重な体験の場であり、 かつ、ご家族やご友人同士など皆さまで豊富な企画をお楽しみいただける市民映画祭として、街全体のイベントとしても根付いてきております。

映画から得る心豊かな体験は、子どもたちの未来を創ることにも繋がります。
子どもたちにはぜひたくさんの映画を観て、聞いて、感じていただきたいと思います。
そしてご家族やご友人たちと、その素晴らしい映画体験とともに、二子玉川の秋の季節を感じて、味わい、触れてみてください。

今年も「キネコ国際映画祭」を街全体で一層盛り上げて参ります。
皆様のご来訪を心よりお待ちしております。

家族で楽しめる子ども国際映画祭 映画は豊かな感情の学び

新しい発見と出会いの場「キネコ国際映画祭」

 

今年で27年目となるキネコ国際映画祭。
東京・世田谷区の二子玉川を舞台に毎年たくさんの子どもたち、親子が映画祭に参加いただけることを大変嬉しく思っています。

キネコが掲げる子どもたちへの想いは、これまでずっと変わることなく「この映画を子どもたちに見せたいか? これを第一に考えて世界各国、地域から映画を選んでいます。

上映作品は、年齢ごとにお楽しみいただけるプログラムをご用意していますが、言葉も違えば文化の違いや習慣の違いもあるように、 キネコが選ぶ映画は、ただ単に楽しい!だけではなく、驚き、歓び、哀しみ、時に怖さもありますが、 どれも豊かな感情の学びになるものばかりです。

本当に素晴らしい作品ばかり。ぜひ家族で大きなスクリーンで作品に触れ、様々な風景を見て体験をしてください。
そして家族の皆さんで作品について話し合う機会があることを願うばかりです。

皆さまにとって「キネコ国際映画祭」が新しい発見と出会いの場になりますよう、スタッフ一同、ご来場を心よりお待ちしております。
 

ジェネラル・プロデューサーズ


長谷川 仁  (株式会社ソニー・クリエイティブ プロダクツ代表取締役社長)
本橋 壽一  (株式会社日本アニメーション 副社長)
志太 勤一  (シダックス株式会社代表取締役会長兼社長)
田平 美津夫 (キネコ国際映画祭フェスティバル・ディレクター)
菅野 信三  (株式会社東急レクリエーション代表取締役社長)
椎名 保   (株式会社Kadokawa特別顧問 公益財団法人ユニジャパン副理事長)

 
 

27th キネコ国際映画祭 スタッフ紹介 / STAFF

田平 美津夫 Mitsuo Tahira

(フェスティバル・ディレクター)

「なぜ、子ども映画祭を続けているのですか?」—。   振り返るときっかけは、知人に「ドイツ・ベルリンに大きな子ども国際映画祭があるよ。“日本にもあったらいいのに・・・”」と言われたことでした。   そして初めて訪れたベルリン国際子ども映画祭の子ども部門である「キンダー・フィルムフェスト・ベルリン」。そこでの感動は今でも忘れません。   スポットライトに輝く美しいレッドカーペット、 1000名以上の客席が超満員になる会場、 ワークショップに参加するために長蛇の列に並ぶも会話が弾む親子の姿。   私はここで子ども国際映画祭の神髄を学びました。   キーワードは「子ども」と「映画」。 幼い頃から、たくさんの映画を観て、どんな困難なことが起きても頑張れる映画との出会いを映画祭が提供できることを願ってプログラムを作り上げています。   “子ども国際映画祭”は大きな可能性を秘めています。   私たちが子どもに軸足を置いて、映画祭を創り続ければ争いも起きない平和な未来がやってくると思います。キネコ国際映画祭がこれからも子どもたちの人生の指針となるよう、進化し続けていきます。  

岸 明日香 Aska Kishi

(事務局長
チーフ・プログラミング・ディレクター)

映画館では観る機会の少ない世界の子ども映画は大人にとっても見ごたえたっぷりのハイクオリティなものばかり。熱気球の搭乗体験やワークショップなどにも参加できるので何日でも楽しめちゃいます。   素晴らしい作品と世界の映画人が集まる映画祭。皆さんのご来場をお待ちしています!

衡 慧 E Kou

(プログラミング・ディレクター)

毎年世界から届く数多くの海外子ども映画作品の応募から、笑いあり涙あり、心が温まるもの、家族で楽しめるもの、日本初上映のものを選んで、スペシャルなキネコショーケースを作り上げて、ご来場の皆さまに上映をします。   また、世界の素晴らしい子ども映画関係者たちはインターナショナルゲストとしてキネコに来ます。監督と子役に質問をしたり、アニメーターのワークショップに参加したり、たくさんの人気イベントのご参加にもお待ちしています。   ぜひ、キネコの会場で“世界の旅”をしてみませんか。  

小山 カミラ Kamila Koyama

(プログラミング・ディレクター)

「日本作品の魅力を世界に発信する目的で、2016年に設立された「日本作品賞」。   日本らしい作風や、日本特有の風景、文化などを映し出した作品。また、観て良い刺激になる作品、力をもらえる作品、普段観る機会の少ない作品を中心に、選定を行います。風鈴がなる音といった日常的で当たり前なことでも、外国では未知なる世界。映画を通して、新しい発見がたくさんあります。   キネコがそんな作品を、世界中の子どもたちにお届けしていければと思います。

Executive Producer中田泰行(東急レクリエーション)
久保 正則(東急レクリエーション)
松田友馬 (カイクラフト)
Line Producer福地 礼子(東急レクリエーション)
Strategic Producer古賀 康宏
Executive Supervisor板垣 彰宏(東急レクリエーション)
児玉 健治 (カイクラフト)
Strategic PR Director
Editor in Chief of our Tabloid (Newspaper)
細川 朋子(スタジオポノック)
KINEKO Character Design立本 倫子(Colobockle)
Director of Design & Planning蒲池 恵梨香
Official Designer鈴木 道直
Public Relations上田 芙雪(スタジオポノック)
KINEKO International Children’s Film Festival Office大室 史(カイクラフト)
藤曲 裕作(カイクラフト)
木村 修二
青木 香帆 / 飯田 麻衣 / 池中 彩乃 / 石井 悠太 / 伊多波 沙里 / 江越 健矢 / 大谷 紗耶香 /渋谷 采郁 / 杉田 訓子 / 須藤 一流 / 谷 美和子 / 松岡 基 / 根本 忠伯 / 渡辺 みみこ
Production Design春山 知久
Screen Production昼間 行雄
岡本 大祐
Projectionist鈴木 直巳(鈴木映画)
石島 修(鈴木映画)

Sound櫻井 彩香(エヌ・アンド・エヌ)
Lighting大平 智(アート・ステージ・ライティング・グループ)
Official Photography八木 さやか
蒲池 早紀

Program Coordinator清水 明洋(枻出版社)
大本 京

Futakotamagawa Park Event Director北原 淳(枻出版社)
KINEKO EXPERIENCE Coordinator大澤 和男(ファイヤーサイド)
村田 昇平(ファイヤーサイド)
君山 義顕(ファイヤーサイド)
山崎 真志(東京ストーブ)
Stage Director藤田 ひとみ(OHK)
武市 知大 (OHK)

KINEKO ALLIANCE世田谷区のみなさん
公益財団法人せたがや文化財団のみなさん
公益財団法人世田谷区産業振興公社のみなさん

Special Thanks越智 隆雄さん / 西山 悟郎さん / 佐藤 正一さん / 立谷 光太郎さん / 和田 義明さん /黒沼 尚史さん / 佐々木 優花さん /
翻訳者のみなさん / ボランティアのみなさん / スタジオクルールのみなさん / 文化学園大学のみなさん / 東京アナウンス学院 /
株式会社ルックアップ / 株式会社ワタナベエンターテイメント / 株式会社ケン企画 / 株式会社ケイダッシュ / 有限会社 シンバ / 株式会社コンリアルアート / 株式会社goen° / 株式会社ケイダッシュ / 株式会社フルフィルメント / 有限会社鈴木映画 / 株式会社エヌ アンド エヌ / 株式会社アート・ステージライティング・グループ / 株式会社朝日プリンテック / 株式会社アメリア・ネットワーク / 株式会社サイマル・テクニカルコミュニケーションズ / 株式会社東急エージェンシー / 株式会社 ティーシダン / オリジナルラボ株式会社

運営理事会

一般社団法人キネコ・フィルム理事会菅野 信三 / 株式会社東急レクリエーション 代表取締役 社長
椎名 保 / 株式会社株式会社KADOKAWA 特別顧問 公益財団法人ユニジャパン 副理事長
長谷川 仁 / 株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ 代表取締役
安田 稔 / セコム株式会社 広報・渉外・マーケティング本部 顧問
小畠 安雄 / 小畠安雄税理士事務所 税理士
本橋 寿一 / 日本アニメーション株式会社 取締役副社長
遠藤 さやか / KLA’s 演出家
立本 倫子 / コロボックル株式会社 キネコデザイナー
春山 知久 / 株式会社フルフィルメント 美術・舞台ディレクター 代表取締役
昼間 行雄 / 文化学園大学 メディア・映像研究室 造形学部 デザイン・造形学科 教授
田平 美津夫 / 一般社団法人 キネコ・フィルム フェスティバル・ディレクター