旅猫「キネコ」

世界中の映画祭を飛び回る旅猫「キネコ」

幸運を象徴する「黒い招き猫」 と「キネマ(映画)」をかけて黒猫の”キネコ”と命名しました。
映像専門用語でデジタルからフィルムに変換することを「キネコ」 とも言い、世界中の子ども映画祭を旅してまわるオリジナルキャラクターにぴったりな名前です。
子どもたち、そして大人にも幸運をもたらし、世界の子ども映画祭関係者に愛されています。


キネコのおかあさん


絵本作家
立本 倫子(たちもと みちこ)

 

子どものマルチメディアを企画制作するレーベル『colobockle』を主宰。
想像を膨らましたユーモラスな世界を繰り広げ、遊び心をもったジャンル、アイテムを問わない作品づくりに取り組んでいる。
著書の絵本に「アニーのちいさな汽車」 (学研)、「ことりのゆうえんち」 (PHP研究所)、「おほしさま」「おひさまとかくれんぼ」 (教育画劇)など他多数。フランス、中国、台湾、韓国など世界で翻訳されている。
http://www.colobockle.jp

キネコ国際映画祭2017 開催決定!

11月2日(木)〜6日(月)109シネマズ二子玉川とiTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズを中心とした会場で、日本最大規模の子ども国際映画祭「キネコ国際映画祭2017」を開催します! 昨年よりも  Continue Reading »