第12回 キンダー・フィルム・フェスティバル

 

コンペティション作品として、長編作品6本、アニメ作品5本を上映。また、特別上映作品として9本を上映しました。アメリカからニルサ・クバンメさんが来日し、子どもたちと映像ワークショップを行いました。第12回では、「こども審査員」に加え、司会やジャーナリストなどで計21人の子どもたちが映画祭運営を体験しました。

 

上映作品

 

☆受賞作品

 

アニメ部門 「あらしの夜」

監督:ミシェル・レミュー / カナダ / 2004年 / 10分

 

ドラマ部門 「マイ・シスターズ・キッズ」

監督:トーマス・ヴィロン・イエンセン