OUTDOOR CINEMA EVENT

キネコ国際映画祭 25周年特別企画 野外上映プログラム
大ヒット作!メアリがキネコにやってくる!
ワクワク、ドキドキ、ハラハラがいっぱい!皆でメアリを応援してね。

メアリは出会う。驚きと歓び、過ちと運命、そして小さな勇気に。子どもから大人まで楽しめる新しい魔女映画!

赤い館村に引っ越してきた主人公メアリは、森で7年に1度しか咲かない不思議な花《夜間飛行》を見つけます。それはかつて魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”でした。一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、魔法世界の“エンドア大学”への入学を許可されますが、メアリがついた、たったひとつの嘘が、大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしてしまいます。
魔女の国から逃れ、メアリは大切な人との約束を守ることができるのか・・・。
(2017/日本/103分)


作品詳細

声の出演杉咲花 神木隆之介
天海祐希 小日向文世 / 満島ひかり 佐藤二朗 遠藤憲一 渡辺えり / 大竹しのぶ
原作メアリー・スチュアート(KADOKAWA刊)
脚本坂口理子
脚本・監督米林宏昌(『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』)
プロデューサー西村義明
音楽村松崇継
主題歌SEKAI NO OWARI「RAIN」(サントラ•主題歌/TOY’S FACTORY)
制作スタジオポノック 製作:「メアリと魔女の花」製作委員会
©2017「メアリと魔女の花」URL:maryflower.jp


スタジオポノック

2015年に設立されたアニメーション制作会社。
2014年末にスタジオジブリを退社したプロデューサー西村義明が立ち上げたアニメーションスタジオ。「ポノック」とはクロアチア語で「深夜0時」を意味する(ponoć) に由来し、新たな一日のはじまりの意味を込めた。映画『メアリと魔女の花』は、スタジオポノック制作として初の長編映画。

OUTDOOR ACTIVITY EVENT

Let’s fly high on a HOT AIR BALLOON
もっとわくわくできる「体験」を
熱気球に乗ってみよう!

「キネコ国際映画祭」を子どもたちにとって忘れられない一日にするために、兵庫島公園で熱気球搭乗イベントを開催します。

日常の視点を変え、少し高いところから景色を見ることで、
子どもたちが何かを発見したり、感じたりする機会になってほしいと願っています。

ふわーっと浮かぶ熱気球からは、どんな景色がみえるでしょう?


詳細

日時11月3日(金)~11月5日(日) 8時~13時
浮遊時間約5分
料金幼児(2歳以下):無料
子供(3~17歳):1,500円
大人(18歳以上):2,000円
チケット・事前予約はありません。整理券のみの受付になります。
・搭乗には人数制限がございます。定員になり次第、締め切りとなりますのでご了承ください。

【注意事項】

①12歳以下のお子様は、保護者の同伴が必要になります。
②整理券は兵庫島公園内の熱気球搭乗受付にて開始30分前から配布いたします→整理券配布に関しまして変更がございます。詳しくは下記【整理券配布方法変更のお知らせ】をご覧ください。
③金額の支払いは熱気球の搭乗前になります。
④天候の状況や、実施場所周辺の多摩川の水位の状況によって、中止になる場合もございます。

 

【整理券配布方法変更のお知らせ】

 
熱気球搭乗イベントの整理券の配布に関してのご連絡です。
事前のアナウンスではタイムスケジュールごとの配布とさせて頂いておりましたが、
配布方法をご変更させて頂きます。

 
★変更に関しまして
7:30からの整理券配布開始次第、
すべての時間帯を想定しました整理券を配布させて頂く方法に変更させて頂きます。
先着順からの配布となりますので、早期的に配布が完了してしまう可能性がありますことをご了承ください。

 
最後に来場者様へご留意いただきたい事項としまして、
整理券を入手した場合でも、搭乗できない場合がございます。
天候のため急な中止があることをご留意頂けますこと時間帯の予約が不可であることなどをご了承ください。

 
熱気球搭乗イベントの実施可否に関しましてはキネコ国際映画祭公式Twitterで、
15分ごとに、都度、実施の更新をさせて頂いておりますので、ご確認頂ければと思います。